<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

** | - | - | -|


江戸時代の人がググってそうなこと


拾ったコピペ。

江戸時代の人がググってそうなこと

吉原 評判
春画 じっぷ
年貢 回避 裏技
生類憐れみ 蚊
目安箱 身バレ
将軍のお膝元 どこ
ござる 古い
都市伝説 印籠 老人
ブケショハット かぶり方
切腹 痛くない
ぺるり  もしかして:ペリー
水戸黄門 見分け方
キリスト教 ばれない

PR)もしかして・・・私の年貢、高すぎ!?


江戸時代の人々を、(ドイツ式に)腕を組んでビールを飲み交わせそうなほど身近に感じる・・・にっこり

そしてなんといっても、ブケショハットが最高☆
** | Words | comments(0) | trackbacks(0)|


パエトーン


山岸凉子さんが、1988年に発表された作品「パエトーン」を、今回の福島原発事故を受けて無料Web公開なさっています。

【特別公開】山岸凉子「パエトーン」

原発否定派も推進派も、容認派も、皆が一度目を通すべき作品だと思います。

しかし、山岸さんの自画像、作品(のシリアスさ)とのギャップが激しすぎて、昔から「いいのかしら・・・あせ」と感じていたのですが、今回ばかりはそのギャップがありがたかったです。恐怖の緩和剤として働いてくれていて・・・。



** | Comics | comments(0) | trackbacks(0)|


夢の掛け合わせ


球場にナルトが!NARUTO×ジャイアンツの観戦チケット発売


う、うわあ・・・ハート
・・・私にとっては、盆と正月、どころではない、誕生日とクリスマス、でも全然足りない、ええと・・・
バナナブレッドの上にチョコレートファッジブラウニーをかさねて、その上にチーズクリームのたっぷりかかったキャロットケーキをかさねて、上からくるみ入りのホットなチョコレートソースをかけたケーキ((c)伊藤比呂美さん@「なにたべた?」
状態。(ここにさらに焼きたてのアップルパイをかさねてバニラアイスクリームを載せてもよいかも)

残念ながらこの日程、どうしても行けないのだけれどDocomo_kao19
なんともわくわくするわ〜。


しかし、今更ながら二部ナルトのファッションって、みごとなジャイアンツカラーだったのね。

(そしてイルカ先生、お誕生日おめでとうございます☆)
** | Comics | comments(0) | trackbacks(0)|


帰ってきた「おいしいCHAT」


すこし前になりますが、
Le fruit de l'auroreのMomoさんと一緒に新しい企画を始めました!

もう10年近くも昔、Momoさんと私が某洋菓子メーカーの企画開発室で一緒に働いていたころに、会社の公式サイトで週1回、「おいしいもの・楽しいことなど素敵なあれこれ」にまつわるおしゃべりを連載していました。
現在はふたりとも独立してそれぞれの道を歩んでいるのですが、オフラインでのおいしいおしゃべりは健在。
せっかくだからWebにも載せてみようか…ということで、往年の「おいしいCHAT」の名前と形式を継承した連載企画を開始しました☆

http://prune-peche.jugem.jp/




のんびりペースで更新していく予定です。
** | Works** | comments(0) | trackbacks(0)|


おかげさまで


各方面からご心配いただき、ありがとうございます。
こちらはおかげさまで全員元気にしております。

家の中が結構なことになったりガスが止まったりしていたのですが、避難準備をととのえて子供とふたり、まんじりともせずに待機していたところ、歩いて帰宅してきた家族とも無事合流することができました。

被災地域の状況を目に耳にするたびに、あまりのことに胸がつまります。心よりお見舞い申し上げます。
どうかこれ以上のひどいことが起こりませんように・・・そして、助けを待っている方々が一刻も早く身も心も救われますように、心の底から祈っております。

公園でよく一緒になるママ仲間や、ネットだけのおつきあいだけれど毎日のように交流したりすれちがったりしていた方々など、直接の連絡先や実際の居住地をお互いに知らない人たちの安否も気がかりです。サイトの更新が途絶えてしまっている方もいるし・・・ あたりまえに享受していた今日や明日が、そこにあること・続いていくことがどれほど恵まれた状態だったのか、あらためて思い知ります。どうかどうか、また再会できますように・・・。





** | Life | comments(0) | trackbacks(0)|