<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 首位奪還☆ | TOP | ブリューゲル版画の世界 〜 空飛ぶ魚、歩くゆでたまご >>


スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

** | - | - | -|


純粋でアイデアいっぱいの鳥


博報堂ブランドデザインのウェブサイト

エントランスには、好きな付箋を3つ選ぶとキーワードが生成されるゲームが。

結構時間をかけて真剣に選んでみた結果、

「純粋でアイデアいっぱいの鳥」

に。

もう一度、あえて前のとはだぶらないようにして、のんびりした気分で選んでみたら、

「心地よくて対応力のあるロマンチスト」

に。

マイナスイメージの言葉が出てこないのは判っているけれど、それでもなんとなく嬉しく、ほわんと心のあたたまるキーワードばかり☆

そして、前者のときにまず選んで、後者のときもどうしても目がいってしまった(でも、違う結果がほしかったので、あえて選ばなかった)、ある模様。
これがきっと、私のなかの、譲れない何かを象徴しているんだろうな。

** | Art&Design | comments(2) | trackbacks(0)|


スポンサーサイト


** | - | - | -|
コメント
久々に覗いてみました。
私もやってみたところ

 『元気で進化し続ける旅人』

むむっ。「元気」「旅人」・・・。

そして、あすかさんと同じように2回目に挑戦

 『伝統的なリズム感がある宇宙飛行士』

むむむっ。

なんとなく、この”言葉”の法則がわかりそうな気がしたけど、
やっぱり、どこか言い当ててる感がしますね。

「旅人」で「宇宙飛行士」なわたし。
落ち着きがないってこと?
08/11 by ももも
おー、ももさんらしい結果だね!!
どっちかというと最初のほうが特に。
そしてどちらにも共通しているのが、フットワークの軽さと前進し続けるパワー☆

選んだものが私とひとつもかぶっていない(たぶん)のもおもしろいです。お互いに、お互いの気づかないものを拾いあげているのね(^v^)

「法則」は2回やるとうっすら判っちゃうよね。
だからやっぱり、直感だけで選ぶ初回の結果がより自分らしいのかなって思います。

しかし、伝統的なリズムってなんだろ・・・ズンドコズンドコ。
08/15 by Asca
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://pflaumen.jugem.cc/trackback/978